当たらないと競艇はドツボにハマる

競艇(ボートレース)は、負け金額に上限がないので負け続けて、借金などに手を出してしまうと痛い目を見ることになります。
他のギャンブルと比べた場合をまとめたので、見ていきましょう。

パチンコ・スロットの場合

負け金額に上限があり、少ない掛け金で遊べるのが魅力です。
毎日少ない時間で遊べるので依存度は高いですが、昔のパチンコ・スロットに比べたら負け金額も良心的であり、辞め時を考えられるギャンブルです。

競馬の場合

競馬は、競艇(ボートレース)と同じく、負け金額の上限がありませんが土日の開催がメインでそんなに頻繁に出来ない、当たる事が少ないため依存度は低めです。
もし、当たったとしても低いオッズのものが多く、勝った時のお金に魅力を感じているギャンブル中毒な方も依存している人は少ないかと思います。

競艇の場合

競艇(ボートレース)は負け金額に上限がない上に毎日レースがあり、当たりやすいといった特徴もあるため、依存度が高いです。
100円から舟券を買う事が出来るため、最初は安いお金で遊べるといったメリットを感じると思いますが、慣れてくると賭けるお金が増えていったりするケースも多いため、節度をもって遊ぶ事が大事です。

予想
競艇予想が当たらない!どうすれば当てられる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました